ブログ

ブログ詳細

ウィークリー通信(7月3日版)


生徒様

保護者様各位

 

平素はご高配を賜り、厚く御礼を申し上げます。

 

今週も教室からのお便りを送らせていただきます。

 

内容は、

①来週の予定

②教室からのお勧めコースやキャンペーン案内

③一週間の振り返り

です。

 

週によって内容が変わることもあるとは思いますが、

何卒よろしくお願いいたします。

 

 

①来週の予定

来週も通常通りの営業となります。

自習に授業にご活用ください。

 

来週の7月10日(土)は、夏期講習申し込みの締め切り日ですので、

可能な限り提出をお願いいたします。

期限を過ぎても受講できないわけではございませんが、

時間割をお渡しするのが遅くなったり、お預かりした日には初日しか決められないなどとなってしまったりする可能性がございます。

何卒よろしくお願いいたします。

 

②模試解説コースのご案内

模試解説コースは1対2授業で模試の解説を行います。

テストになると点数が取れないというような方にお勧めです。

苦手単元の解説や応用問題へのとりかかり方、時間配分についての話などを中心に次回少しでも点数を上げることを目標に、解説を行います。(点数を上げやすいところからの話となりますので、すべての解説を行うわけではございません。)

5教科で各1回、計5回の解説で、5500円(税込み)となります。

1教科、1回だけでも受講可能です。(1100円(税込み)

なお、先生は選ぶことはできませんので、ご了承ください。

 

③一週間の振り返り

今週は、期末考査の結果が返ってき始めた週でした。

高校生は、100点をとる生徒がいるなど、それなりに好調な印象でしたが、

中学生が、取れた生徒と取れなかった生徒で両極に分かれた気がします。

この理由は、今年より、教科書が変更になり、

勉強しなければいけない量が増えたことと、

学校のワークだけだとおさえきれていない範囲があったりしたためと分析しています。

期末考査前から、ある程度予測はついていたので、宿題を増やし、生徒自身に丸付けを行わせるなどの指示を出しておりましたが、

生徒自身の学習習慣を変えるところまではできず結果の出た生徒とそうでない生徒に分かれてしまったというところです。

ただ、これをしていれば、一定確実成果が出るという方法も2通りあり、

生徒は大変かもしれませんが、2学期は、このどちらかの方法で進めることができれば、一定結果が出るだろうという予測も出てきました。

そのためには、夏休みに教室を大改革する必要があると感じています。

さらに手厚く、成績にこだわる塾になる必要があります。

一部生徒は徹底して補習を受けていただくということも考えております。

ご要望などあれば、是非お知らせください。

何卒よろしくお願いいたします。

 

ウィークリー校通信いかがでしたでしょうか。

必要な情報や伝えたいことをまめにお知らせできればと思います。

今後とも何卒よろしくお願いいたします。

 

 

九州学館 西新校

住所
〒814-0002
福岡市早良区西新5-15-13

TEL 0120-975-243(お問い合わせ専用)
   092-833-4833

営業時間
月曜日~土曜日 14時~22時
日曜日定休
(年末年始・お盆期間については事前にお確かめの上ご来校ください)

当塾Facebookはこちら
http://on.fb.me/1ON4XYA