ブログ

ブログ詳細

考えすぎるのは時間の無駄だと思います。


九州学館では、

自習室を開放しており、

そこではいろいろな生徒がおります。

 

そこでたまに生徒に声をかけるのですが、

問題を解くのに時間をかけすぎているときに

考えすぎて時間を無駄にしていないかということです。

 

もちろん考えることは非常によいことなのである程度の時間を割いて、

考える勉強をしてほしいと思います。

 

ただ、全く手が動いていないのに、

15分以上考え込んでいるのは微妙なところです。

集中力も失われていきます。

 

その場合、調べて覚えこんだほうがよかったり、

とにかく適当でもよいから何か書いてみたほうが進んだり、

自分のレベルに合わない問題をやっている可能性があり、

捨てたほうが良かったりすることがあると思うのです。

 

問題集は、偏差値30くらいから70位まで網羅しているような問題集もあるので、

自分のレベルにあっていないと本当に時間の無駄です。

 

だれかアドバイスしてくれる人がいる場合はよいのですが、

そうでない場合は、時間だけが過ぎていくような勉強をしてしまうのです。

 

ですので、一人で勉強している場合、

15分以上考え(とにかく手を動かすことも大事です)ても先へ進まないときは、

あきらめて

調べる、人に聞く、問題を捨てる

などしてみてください。

 

先に進むとできる問題があったり、

できていた問題でも復習として取り組む回数が増え、理解が進んだりします。

 

もちろんもう少しで解けそうだ、となっているときなどは、

15分以上考えてもよいと思いますので、

一概に言えたことではないかもしれませんが、

もし、時間だけが過ぎているなぁと思う時には参考にしてほしいと思います。

 

逆に反射的に解いて丸付けだけして、

どんどん進んでいる生徒にも、

伸び悩む生徒がいます。

 

その場合には、

①必ず一定時間をかけるようにする。

②一回目で正解しなければ意味がないという意識を持つ。

③パズル的に思考するような問題を混ぜる。

などの工夫が欲しいと思います。

 

たくさんの生徒を見ていると

基本的にどんどん先へ進む生徒は成績が上がる傾向にあります。

適度に適当な性格のほうが上がりやすい気もします。

ただ、適当な性格が過ぎると、

当たりはずれだけに意識がいき、

理解というものが落ちていきます。

これは小学生くらいの勉強が影響しているような気がします。

 

小学生のときの勉強方や勉強習慣というものは本当に根強いと思います。

小学生のときにスピードが遅くてもしっかり考える力のついている生徒は、

長い目で見ると意外と向上します。

 

もう20年以上この仕事に携わっていますが、

奥が深いと思います。

 

それでは今後ともよろしくお願いいたします。

九州学館 西新校

住所
〒814-0002
福岡市早良区西新5-15-13

TEL 0120-975-243(お問い合わせ専用)
   092-833-4833

営業時間
月曜日~土曜日 14時~22時30分
日曜日 12時30分~21時
(年末年始・お盆期間については事前にお確かめの上ご来校ください)

当塾Facebookはこちら
http://on.fb.me/1ON4XYA